設立趣意書

最近の子どもは、テレビ、ゲーム、モバイル機器等のスクリーンを通してだけの対話が多くなり、直接人と人がコミュニケーションをとる機会が減少しています。友達と遊ぶにも仲間、時間、空間がないと言われています。高齢者は、老人が老人を介護する「老老介護」時代、軽症の認知症患者が重症の認知症患者を介護する「認認介護」時代など、高齢化・少子化・一世代同居化が進行しています。 平成22年に総合型地域スポーツクラブに関するアンケート調査を実施しました。スポーツ環境は「気軽に楽しく」「仲間と一緒」「家族みんな」等でのスポーツ環境を望んでおり、スポーツ種目は「バトミントン」「テニス」「ドッヂボール」等の希望があり、スポーツの実施状況は「全くしない」が多く、次に「週に2、3回」「週に1回」という結果でした。 これらの現代的課題を解決するため、地域の誰もが気軽にスポーツ・文化を楽しむことが出来る環境を整備するとともに、スポーツ・文化を通じた明るく元気な街づくりに取り組む必要があると考えます。 スポーツ・文化活動は、「ストレス解消」「健康増進」「情操純化」「生きがい」「達成感」「社会のルールを守ること」「世代交流」「コミュニケーションの向上」「社会貢献」等多くのメリットがあります。 私たちは、子ども、高齢者、障がいの有無に関わらずすべての地域住民に対し、スポーツ・文化活動の普及・振興を通して、青少年の健全育成、地域住民の健康増進と地域コミュニティの構築を促進し、市民生活の向上に寄与することを目的として総合型地域スポーツクラブ「ファインクラブ高野口」を設立いたします。 是非とも趣旨にご賛同いただき、ご理解とご協力を賜りたいと存じます。


クラブ概要について

クラブ名 ファインクラブ高野口 〜FineClub KOYAGUCHI〜
代表者名 会長 安川博己
所在地 649-7201 橋本市高野口町応其332-2
電話番号 0736-43-1001
目的・内容 いつでも、誰でも、楽しく、多世代がスポーツや文化活動を通じてコミュニティを深める事。